おしらせ報告

【報告】イベントレポート・光源寺ほおずき市 

2011/07/25
投稿者:なー

SN3F01030001.jpg

7月9・10日、本駒込の光源寺で毎年恒例のほおずき市がありました。
http://www.yanesen.net/topics/detail.html?id=359 

会場である光源寺は、震災直後より被災地支援活動の拠点となっているところ。
大塚モスクと協力していわきの避難所にも何度も炊き出しに行って下さいました。
そして、このお祭りに以前このサイトでもご紹介した(記事はこちら
FIO(ふくしまいわき応援団)がいわき支援ブースを出店すると聞き、
応援がてら遊びに行きました。
http://311.yanesen.org/archives/366#comment-40

土曜日、14時の開始時間にはすでに沢山の人で賑わっていて、
レトロな屋台に風鈴やほおずきが並び、広いお寺の敷地内には
地元(谷根千)の方や個人店が所狭しと出店していました。


FIOのいわき支援ブース。

SN3F01020001.jpgSN3F01010001.jpg

えごま油、又兵衛、長久保の漬物、トマトなどの私たちに馴染み深い物産品の他、
手作りのなべつかみとそのキット等を販売していて、売上の一部は義援金になります。
私も、四家酒造の「又兵衛」と「いわき郷」を購入しました。
最近は東京の居酒屋でも復興支援と銘打ち会津や東北の美味しい日本酒を
取り扱う店がずいぶん増えて来ていて、嬉しい限りです。
 
※いわきの酒屋からお取り寄せもできます。

・地酒の佐々木 http://sasakistore.jp/category/1199849305574/ 
・酒とキムチの浜田屋 http://eemise.com/page058.html 
・さはこ酒店 http://www.sakeya.jp/SHOP/2406/list.html


ブースではFIOの仲間を紹介して頂いたり、支援活動の移行についての話
(避難所支援からそこを離れる人の支援へ)を聞いたり、お互いの活動報告をしたり、
お祭りを楽しみながら団体同士の親交を深めることができました。
FIOの他にも、売上を福島やいわきの義援金に回すという店舗が何店舗もあり、
街ぐるみでの応援に胸が熱くなりました。 

応援すっぺも、FIOも、各メンバーは震災をきっかけに偶然知り合ったり、
再会したりした人達です。 その団体同士が繋がり、更に新しい仲間が増え、
いわきを応援する気持ちを共有しながら活動に協力し合えることの心強さ。 

私たちは、これからも「いわき支援者ネットワーク」を通じて、現地や
支援団体同士の繋がりを強化していきたいと考えています。 

支援者ネットワークの詳細についてはこちら。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。