おしらせ復興へ

【復興へ】3.11被災者を支援するいわき連絡協議会 発足

2012/06/19
投稿者:なー

東日本大震災と津波、東京電力福島第一原発事故の影響で
いわき市に避難している被災者の方々の支援を続けている
NPO法人やボランティア団体など約40団体が連携し、
「3.11被災者を支援するいわき連絡協議会」を結成しました。

現在市内には約2万3000人の方々が避難しており、今後も
増加が予想されます。また、
避難生活が長期化している現状を受け、
各団体で個別に行っていた活動を一本化し、避難者・被災者の
継続的な支援を強化することが目的です。

県内外の情報のマッチングやニーズの把握、全国からの支援の仲介等、
市民の力を結集させた被災者支援、そしてふくしまの復興を目指します。
 
 

 事業内容

1、東日本大震災と原発事故の被災者、避難者を支援する事業
2、いわき市の復興の方向についての提言を行う事業
3、被災自治体と非営利団体、個人の連携を深める事業
4、その他本会の目的を達成するために必要な事業

部会案

◎子ども支援
安心して遊ぶ・学ぶ、放射能・ストレスの軽減
◎健康・生き甲斐づくり
引きこもり、アルコール依存、心身の衰えを予防する活動
◎復興・しごと
経済、雇用、環境保全活動
◎コミュニティづくり
避難住民の元のコミュニティの維持といわき市民との交流融和事業の推進と
それによる広義の新コミュニティを形成する活動

 

<問い合わせ先> 
NPOいわき自立生活センター(いわき市中央台高久2)
電話:0246-68-8925 

<関連記事>
Y!ニュース:NPOなど40団体、被災者支援の連絡協結成--いわき/福島」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120618-00000023-mailo-l07

福島民報:「いわきの避難者支援を一本化 連絡協が発足」
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2012/06/post_4236.html